HERZ製品のアフターケア -AFTER CARE-

HERZ製品のアフターケア

毎日使って頂くことが最高の手入れとなります

皮革製品のお手入れは少し面倒です。 でもほんの少し手を掛けてあげる事によって、愛着が湧き、カバンの寿命はぐっと延びます。 日常でのお手入れが、味のある革を育てる第一歩となるのです。 お手入れしながら長く大切に使い続けていくこと。 これこそが本当の贅沢だとHERZは考えています。 当工房がお作りした革製品のアフターケアは大きく分けて二つに分かれます。

1. 使い手さんによる定期的なお手入れ

使い手さんによる定期的なお手入れオイル塗布など基本的なお手入れについては、使い手の方に行って頂きます。それにより、鞄は長持ちし、手を掛けることで更に愛着が増すことでしょう。 オイルメンテナンスの方法や雨染み、キズ、ヨゴレの対応など。日々お使い頂く中で、ご愛用者の方が出来るお手入れ方法をご案内します。

動画で見るレザーメンテナンス講座

2. HERZが行う修理と加工

HERZが行う修理と加工 丈夫で長く使える鞄作りを心掛けていますが、壊れないわけではありません。 普段のお手入れを怠りますと、修理が必要になる期間も早くなります。 特に金具類などは使っていく中で、どうしても摩耗しますので、定期的に交換が必要です。 その時、お使いの鞄を拝見し、その状態にふさわしい方法で作り手が丁寧に修理いたします。 HERZの鞄はお使い頂く限り、出来るだけの修理・加工をいたします。