映画『ゼロの焦点』撮影見学編

映画『ゼロの焦点』撮影見学編

Vol.2 映画『ゼロの焦点』撮影見学編

東宝スタジオ見学
鞄を作り終えてから数日後、東宝の美術担当の方から「撮影現場を見学しに来ませんか?」と誘われ、作り手6人喜んで、東宝のスタジオにお邪魔いたしました。 その時の様子をお伝えします!!
Vol.1 映画『ゼロの焦点』バッグ製作編はコチラ

映画というモノ作りの現場

撮影見学日は今年(2009年)の3月某日。 衣装製作として、映画作りに協力させてもらったのですが、実際に撮影を生で観る機会は、HERZの作り手たちにとってはもちろん初体験のことです。 東宝さんのスタジオは、とにかく広大で大小様々なスタジオでそれぞれのセットが組まれていました。 もちろんゼロの焦点だけではありません。ゼロの焦点のセットに入ると、そこは辺り一面、雪模様でした・・・そして洋館が建っています。 更に下の写真のように、庭までしっかりと付いています。周りを木々が囲んでいて、噴水もあったり・・・とにかくセットの凄さに一同、驚きです!! お世話になった美術担当の方によると、この撮影が終わったら、すぐに壊して、また新しいセットを作るそうです。 う~ん勿体ない!! けど、凄い!!
東宝スタジオ風景1
本格的な洋館セット。
東宝スタジオ風景2
大工仕事に興味津々の作り手。

撮影現場の風景を一部ご紹介!!

撮影現場風景1
スタジオの外。
撮影現場風景2
洋館セットの中を見学。
撮影現場風景3
撮影機材。
撮影現場風景4
小道具も本格的です。
撮影現場風景5
実際に使用されたバッグと対面。
撮影現場風景6
担当して頂いたスタッフさんと記念撮影。

心のこもったモノ作りは、HERZの鞄と同じ

気持ちを込めたモノ作りは、HERZ(ヘルツ)の鞄作りと同じ
セット内を見学した時は、出演者・スタッフさんがお昼休みの時でした。 実際に撮影が始まると、急に空気・緊張感が高くなり、見てる私たちも物音を立てないようにドキドキしながら見学をさせて頂きました。役者さんの空気(オーラ)、スタッフさんの働きぶりに終始、圧倒されていました。 映画作りと鞄作り・・・フィールドは違えど、そのモノ作りに対する「熱(ハート)」は変わらないんだなと実感できた一日でした。

アイテム紹介

HERZ公式インスタグラム
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ