ポシェットの選び方・人気ランキング

ポシェットの選び方・人気ランキング
ポシェットの選び方をご紹介します。素材・サイズ・デザインごとの選び方や人気ランキングをはじめ、作り手のこだわりやスタッフの愛用ポシェットなどヘルツならではの情報もご紹介しますので、ポシェットをお探しの方はぜひ参考にしてください。

ポシェットとは

ポシェットとは、小さいサイズのショルダーバッグを差します。 最近では、外出時にスマホしか持ち歩かないといった方も増えており、少ない荷物を入れるためにポシェットの人気が高まっています。また、ポシェットは小さくかわいらしいフォルムのため、おしゃれなファッションの一部として取り入れられることも多く、サブバッグとの二個持ちをされる方も多いです。 今回は、自分にぴったりのポシェットの選び方や、人気アイテムなどをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1. ポシェット選びのポイント

ポシェットを選ぶポイントは3つあります。 ①素材で選ぶ ②サイズで選ぶ ③デザイン(形)で選ぶ それぞれの選び方を見ていきましょう。

1-1. ポシェットはレザーがおすすめ!

革製品を作るヘルツなので、当たり前にはなりますが、ポシェットの素材としておすすめしたいのが「レザー(革)」です。ポシェットはちょっとそこまでというお出かけや、旅行時に両手をあけたいときなど、さまざまな利用シーンがあります。使う頻度の高いバッグだからこそ、丈夫な素材でできていることが重要です。 例えば、ナイロンや布のバッグは比較的安価でかわいいデザインも多いですが、気軽に購入できる反面、使い続けると破れたりほつれたりすることがあります。また、帆布のバッグも丈夫ですが、衣服と擦れる部分が色あせてしまうため、長く使い続けるのが難しい場合もあるのです。 それに対しレザーは、使えば使うほど革が馴染んで色艶が増し、その人だけの個性が出てきます。あらゆる素材の中でも、丈夫で長く使い続けられるのはレザーバッグといえるでしょう。

1-2. サイズで選ぶ

ポシェットはショルダーバッグの中でもミニサイズのものを指します。その中でも、マチがあるものや容量の少ないスタイリッシュなものなど、サイズはさまざまです。スマホしか入れない場合には、縦型の薄いポシェットが使いやすいですし、長財布やポーチを入れるならマチのあるポシェットを選ぶとよいでしょう。 また、最近は小さい斜めがけバッグとサブバッグを二個持ちする方も多いため、ご自身のライフスタイルに合わせてポシェットのサイズを選んでください。 ポシェットを選ぶ際に参考になるよう、サイズの比較をしてみましたので、入れるものをイメージしながらぜひ参考にしてください。
サポーネポシェット(CP-11)
【アイテム】サポーネポシェット(CP-11) 【容量の目安】スマホ、キーホルダーなどの小物 【種類】スマホショルダー 【サイズ】11.5×16×3.5(約/cm) サポーネポシェット(CP-11)商品ページへ
2部屋サコッシュ(CP-9)
【アイテム】2部屋サコッシュ・横型(CP-9-Y) 【容量の目安】スマホ、ミニ財布、小物類 【種類】サコッシュ 【サイズ】20×15×2.5(約/cm) 2部屋サコッシュ(CP-9)商品ページへ
ギボシミニショルダー(CP-8)
【アイテム】ギボシミニショルダー(CP-8) 【容量の目安】スマホ、長財布、小物類 【種類】ミニショルダー 【サイズ】24×13×6.5(約/cm) ギボシミニショルダー(CP-8)商品ページへ

1-3. デザイン(形)で選ぶ

素材やサイズも大切ですが、好みのデザインを選ぶことも大切です。ポシェットには2wayで多機能なものや、使いやすいお財布ポシェット、カジュアルなものなど、さまざまなデザインがあります。使っているシーンを想像しながら、心がワクワクするものを選びましょう。好きなデザインのものであれば、長く愛用することができます。 革のバッグは使えば使うほど馴染んで愛着が湧いてくるものです。だからこそ、ご自身の感じた「これだ!」という気持ちを大切にして、ポシェットを選んでください。

2. HERZのレザーバッグの特徴

HERZ(ヘルツ)は1973年創業の革鞄工房です。 「鞄を作ることが楽しくて仕方がない!」という創業者の思いから始まりました。ここでは、ヘルツのレザーバッグの特徴についてご紹介します。

2-1. 自分だけの変化を楽しめる

ヘルツのレザーバッグは、使い込むほどに色艶が増し、自分だけの経年変化を楽しめるバッグです。バッグや小物はご注文をいただいてから職人が一つ一つ手作りで製作しており、革の裁断以外は一人の職人が担っています。だからこそ、同じデザインのバッグでも職人の個性が光り、この世に一つしかないバッグができあがるのです。 また、ヘルツのバッグは天然の本革を使用していますが、色をのせたり加工したりするのを極力控え、革本来の風合いを楽しめるように工夫しています。牛が生きていたときにできた引っ掻き傷のような跡や色ムラ、シワのような縦模様などをそのまま残し、その鞄にしかない雰囲気を出しているのです。 ヘルツのレザーバッグは私たちが80%をお作りし、残りの20%はお客様に仕上げていただいております。レザーバッグは、人が手で触れ、使われることで初めて生きてくるのです。個性溢れる鞄とお客様の出会いによって、世界に一つだけの鞄が育っていきます。

2-2. 修理しやすい作りで長く使い続けられる

ヘルツのバッグには裏地が付いていません。なぜなら、革のバッグを長く使い続けると、裏地がどうしても先に傷んでしまうからです。傷んだ裏地を修理するためには費用や時間がかかり、お客様の負担となってしまいます。 修理はバッグを長く使うためには必要不可欠です。だからこそ、お客様の負担をできるだけ減らせるよう、ヘルツでは裏地を使わず1枚革でバッグを作っています。

2-3. 厚みのある革・太い糸を使用した丈夫な作り

ヘルツバッグの特徴は、厚みのある革と太い糸を使用している点です。「永く使える物づくり」を大切にしているため、道具としての丈夫さに重きを置いています。厚みのある革や太い糸は、ゴツゴツしていて男性的なイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。しかし、厚い革や太い糸は力強く生き生きとした鞄を表現しており、デザインの一部となっているため、メンズ・レディースともに持っていただけるジェンダーレスな作りになっているのです。 誰が持ってもその人に馴染み、使い込むことで個性が育まれていくヘルツのバッグをぜひ一度手にとってみてください。

ポシェット総合人気ランキング TOP5

サポーネポシェット(CP-11) No1 身軽にこれ一つで サポーネポシェット(CP-11) 人気のスマホショルダーをヘルツが作るとこうなります。フタはマグネット式で開閉しやすいです。スマートフォン+小物で身軽にお出かけに繰り出しましょう。
ギボシ留めショルダーポシェット(CP-4) No2 HERZらしいデザイン ギボシ留めショルダーポシェット(CP-4) 大きなマチ付きの前ポケットとコロンとした見た目のミニショルダー。小さくてもハードレザーでカッチリと仕上げています。
小型ふっくらショルダーポシェット(CP-35) No3 シンプルイズベスト 小型ふっくらショルダーポシェット(CP-35) 飽きの来ないスタンダードなデザイン。本体はファスナー式で使いやすく、ちょっとしたお出かけに活躍してくれるポシェットです。
2部屋サコッシュ(CP-9)
No4 親子で使えるミニ鞄 2部屋サコッシュ(CP-9)
軽くて使いやすい、2部屋構造のサコッシュ。横型・縦型の2タイプがあり、ストラップの長さ調節も自在なので、キッズバッグとしても使えます。
郵便屋さんショルダー(CP-61)
No5 サイズ展開豊富 郵便屋さんショルダー(CP-61)
本体マチはしずく型、かぶせの上部が縫い付けタイプの独特なデザイン。身体にフィットするミニショルダーです。

TV、雑誌にも登場しているポシェット

TV放映

ドラマ「35歳の少女」2020年放送

ドラマ「35歳の少女」2020年放送
日本テレビ新土曜ドラマ「35歳の少女」にヘルツの総かぶせのポシェット(CP-80)が使用されています。ドラマでは、革色キャメルが使用されています。 総かぶせのポシェット(CP-80)商品ページへ
雑誌掲載

「FUDGEファッジ2016年9月号」

FUDGEファッジ2016年9月号
“秋を待ち望む彼女の素敵なバッグ選び”という鞄特集の中で、まんまるショルダーポシェット(CK-19)が紹介されています。 まんまるショルダーポシェット(CK-19)商品ページへ

ヘルツ鞄はとても種類が豊富で、それはポシェットも同様です。 デザインはもちろん、大きさ、革の厚みなど小さいながらにバリエーションに富んでいます。 ちょっとそこまでのお散歩や、旅先での行動鞄として、必要最低限の持ち物を預けるのに最適な相棒です。ぜひ、お気に入りの小さな相棒を見つけてみてください。

作り手:金澤 HERZ作り手:金澤 大きな鞄から小物まで、幅広い製品を作っている作り手。趣味はサウナで、休みの日には各地の良場所を巡り、心身を整えています。

作り手が教える、ちょっと細かい作りのこだわり

作り手が教える、ちょっと細かい作りのこだわり
通常ヘルツのショルダーストラップは15、20、24、30mmの4つの幅で作られていています。 その4つからそれぞれのカバンに見合ったサイズのストラップを取り付けていくのですが、ポシェットタイプの様な小さめのバッグには既存のものでは大きすぎたり、取り付けられなかったりするので、その鞄に合ったストラップをデザインして取り付けています。 ヘルツには様々なデザインの鞄がありますが、鞄本体はもちろんのこと、ストラップにも拘って作っています。

もしも作り手が自分で使うなら・・・

箱型鞄・2wayミニショルダー(CW-40)
もう見てるだけでワクワクしてくる鞄です。 トランクバックっていつでも旅行気分になれる素敵なアイテムだと思うんですが、普段使いにはちょっと向かない、、その悩みを解決したのがコチラです!笑 ファスナーは両開きで取り出しやすいし、取り外し可能なショルダーも付いてくる。 そしてこの愛らしい小振りな取っ手!さらにこんな小さい鞄なのに底板と底鋲まで付いてくる! この小さな小さなトランクは、いつでも旅行に連れ出してくれそうな不思議な魅力が詰まっています。 型鞄・2wayミニショルダー(CW-40)商品ページへ

スタッフも愛用しているポシェット

スタッフも愛用しているポシェット 博多店スタッフ:渡辺 総かぶせのポシェット(CP-80)
『使い始めて5年くらい経ちます。散歩や近所のお出掛けなどに使用しています。財布、スマホ、キーケース、小さいポーチがちょうど収まるサイズです。シンプルなデザインなので、どんな洋服にも合わせやすいです。レッドを敬遠される男性も多いですが、使い込むと格好良くなるのでオススメですよ!』スタッフ愛用品特集ページヘ 対象モデル商品ページへ

メンズに人気のポシェット TOP3

ラップフラップミニショルダー(CP-6) No1 ラップフラップミニショルダー(CP-6) フタとポケットのフラップで本体を優しく包み込むデザインを採用したミニショルダー。長財布も縦に収納可能です。
総かぶせ縦型ポシェット(CP-96) No2 総かぶせ縦型ポシェット(CP-96) シンプルながらも総かぶせの絶妙な曲線が特徴的。小さいながらもヘルツのハードレザーの質感を存分に楽しめるポシェットです。
お散歩ショルダー(CP-52) No3 お散歩ショルダー(CP-52) 厚革で作られた薄マチの本体とギボシで留めるクラシックな縦長ポシェット。2サイズ展開で大きい方には長財布も入ります。

レディースに人気のポシェット TOP3

ショルダーポシェット(CP-37) No1 ショルダーポシェット(CP-37) ストラップを結び目で自由に調節できるラフな薄マチポシェット。2トーンにすることで、よりカジュアルに使える雰囲気を出しています。
ギボシミニショルダー(CP-8) No2 ギボシミニショルダー(CP-8) ギボシを使ったシンプルな顔のミニショルダー。二つ折り財布にスマートフォン、キーケース。いつもの荷物を入れてもまだ余裕のあるサイズ感です。
お出かけミニショルダー(CP-3) No3 お出かけミニショルダー(CP-3) ポケットを提げているようなライトな感覚で使えるバッグ。休日のカジュアルな服装にピッタリです。

個性派のポシェットをお探しなら・・・

ペットボトルショルダー(CP-10)
作り手の旅に使いたいから生まれたミニショルダー。筒型に作った大きな理由は、500mlのペットボトルが丁度良く入るようにするため。 旅行先や、普段の散歩で必要最低限の荷物を持ち運ぶためのバッグとしておすすめです。ペットボトルショルダー(CP-10)商品ページヘ
タッセルポシェット(CP-18)
フタの留めである、通称:クロワッサンが独特な雰囲気を醸し出すポシェット。前面が「玉縫い」と「外縫い」の2バージョンでお作りしています。玉縫いは柔らかい印象、外縫いは端正な印象。クロワッサンとタッセルのデコパーツがポイントになっていますが、他は余計な装飾をせず、シンプルに仕上げています。タッセルポシェット(CP-18)商品ページヘ
手作り感あふれるショルダー(CP-91)
ポイントは、手作り感溢れる武骨なフォルムの留め部分。ひときわ個体差が目立つこのパーツは作り手がフリーハンドでカットしており、これをかぶせのベルトと太い丸紐に通すユニークな仕様になっています。手作り感あふれるショルダー(CP-91)商品ページヘ

長く愛用するならレザーポシェットがおすすめ

ポシェット選びの参考になりましたでしょうか。ヘルツでは今回ご紹介した商品以外にもまだまだ沢山のポシェットをお作りしています。実店舗では多くのポシェットを見比べながらお選び頂くことも出来ます。 オールレザーのポシェットは機能的な面でいうと、他の素材と比べて見劣りすることもありますが、長くお使い頂く中で自分だけの経年変化をお楽しみ頂けることが大きな魅力です。また、金具等が壊れてしまった場合などの修理もヘルツでは出来る限りの対応をさせて頂きます。 お気に入りのポシェットを長く楽しんでご愛用頂けるのが、ヘルツのレザーポシェットです。
HERZ公式インスタグラム
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ