仙台店作り手:山川愛用「カード収納に強い長財布(WL-56)」

仙台店作り手:山川愛用「カード収納に強い長財布(WL-56)」

作り手:山川の愛用品

  • 作り手:山川 作り手:山川
    プロフィール 本店作り手:山川 愛用品:カード収納に強い長財布(WL-56) 革色:キャメル 愛用期間:約6年 Q. 使ってどれぐらい経ちますか?
    作り手:山川の愛用品
    2018年の4月から使い始め、もうすぐ6年が経ちます。 ヘルツを知るきっかけになった、そして初めて仙台店に足を運んだ、思い入れのある財布です。 当時、長くずっと使える革財布を探していて、いろいろなメーカーや革の種類をかなり調べていました。 そんな中で、仙台店でこの財布を実際に手に取ってみたときに実感した、他とは一線を画す丈夫さに惚れ込み購入しました。 購入してから今日まで、毎日持ち歩いています。 Q. 使い心地はいかがですか? とても良いです。 当時財布を探しているとき、丈夫なことと、カードをたくさん入れられることをポイントにしていました。この財布は名前の通り、収納スペースがたくさんあるので、入れたいのにもう入らないという経験が今までありません。 収納スペースを多くするために何枚もの革が重なり、財布単体でもかなりの厚みがあります。小型で軽い財布が流行る昨今のニーズと逆行するかもしれませんが、それでも常に携帯したくなるような愛着が湧く一品です。 Q. メンテナンスはしていますか? 使い始めて1~2年は少なくても月に1回ほどはオイルメンテナンスをしていました。鞄の中でもキズがつかないようにかなり気を使っていた記憶があります。 2、3種類のオイルを試しましたが、今はラナパーに落ち着きました。 頻度も、鞄のメンテナンスをする時に時々一緒に塗る程度 (半年に1回くらい) に落ち着き、キズや染みも経年変化の隠し味として捉えるようになりました。

スタッフの愛用方法

スタッフの愛用方法
基本的に鞄に入れています。鞄を選ぶときは、この財布が入るかどうかが決め手です。ちなみに鞄は二本ベルトの2wayミニバッグ(CW-67)です。
スタッフの愛用方法1
よく使うカードや保険証は取り出しやすい向きのカード入れに、あまり使用頻度の高くないカードは反対側のカード入れに収納しています。
スタッフの愛用方法2
小銭入れを挟んで前面のお札入れには、アプリ対応していないポイントカードや診察券、ショップカードなどをざっくりまとめて入れています。
スタッフの愛用方法3
後面のお札入れには、紙幣、免許証、マイナンバーカードを収納。 もらったレシートも取りあえずここにしまいます。
スタッフの愛用方法4
後面のお札入れにはマチが付いているので、レシート整理が後回しになっても、結構枚数を入れっぱなしに出来ます。
スタッフの愛用方法5
小銭入れに硬貨は入れていません。その代わり、絆創膏や頭痛薬、帰省したときにたまに使う高速バスの切符などを収納するミニポーチのように使っています。
スタッフの愛用方法6
WL-56の小銭入れを使わない代わりに、コインケースはKK-23を愛用しています。

エイジングをチェック

エイジングをチェック
新品の革色キャメル(左)と愛用品(右)の比較。
カード収納に強い長財布(WL-56) キャメル新品
新品の革色キャメル。
カード収納に強い長財布(WL-56) キャメル愛用品
約6年近く愛用している革色キャメル。
カード収納に強い長財布(WL-56) エイジング比較
新品(左)と愛用品(右)の横からの比較。革の張りが落ち着き、自然と閉じるようになりました。

気になる変化をクローズアップ

気になる変化をクローズアップ1
全体的に光沢を帯びて色が濃くなり、革財布ならではの表情に。 よく見ると、凹みや染みがありますが、それも含めて経年変化の醍醐味だと思います。他の人と同じキズや染みがつくことは絶対にないので、使えば使うほど自分だけの財布に育っていきます。
気になる変化をクローズアップ2
内側もしっかりとオイルを塗っているので、外側同様に色が濃くなりきれいにエイジングさせることが出来ました。
気になる変化をクローズアップ3
カード入れは使い始め少しきつめですが、使っていくうちにクレジットカードくらいの厚みのものを2枚ほどいられるようになりました。
気になる変化をクローズアップ4
カードの出し入れで、引っかいたようなキズはどうしてもついています。
気になる変化をクローズアップ5
よく指をかけて開くところは革が柔らかくなっています。
気になる変化をクローズアップ6
硬貨は一度も入れていないので、小銭入れの内部はきれいなままです。
気になる変化をクローズアップ7
前面のお札入れに結構な枚数のカード類をまとめて入れているので、中央部はこんな膨らみに。
気になる変化をクローズアップ8
ガバッと開いたときに革に伸縮の負荷がかかるところも、こまめなオイルメンテナンスのおかげでヒビひとつありません。
気になる変化をクローズアップ9
革の縁はより色が濃くなり光沢が出ています。

おわりに

おわりに
当時とにかく丈夫な財布が欲しい、と色々な財布を見て回っていました。 そんな時に出会ったこの財布。 今まで一度も壊れたことがありません。 最近はキャッシュレス決済がメインとなり現金を出す場面があまりなくなりましたが、それでもこの財布は毎日持ち歩いています。 この先長財布はもう買うことはないな、と思わせるこの財布の丈夫さと魅力。 「持ちやすく、使いやすく、飽きのこない丈夫なものがいい。」そんなヘルツの考えをしっかりと実感できる財布だと思います。

アイテム紹介

HERZ公式インスタグラム
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ