「形」と「素材」 形が探すvol.5

けがく
見極める
乗せる
ためる
ボビン
量産
コバ
「目の前にある革から できそうな形を思い浮かべる」 「思いついた形に合う素材を探す」 これは作り手の頭の中で、常日頃から無意識的に、 感覚的に行われている思考の流れです。「形」と「素材」をうまく組み合わせることができれば そこに「機能」が生まれます。これがうまくできれば、(この「うまく」がキモです。) もう「道具」として完成です。あとは余計な事を する必要はないはずです。
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ