本店作り手:木村愛用「ビートルリュック」

本店作り手:木村「ビートルリュック」

作り手:木村の愛用品

  • 作り手:木村 作り手:木村
    プロフィール 本店作り手:木村 「元博多店の作り手で、現在は本店で活躍中の木村。好きなアーティストは椎名林檎、みうらじゅん、井上陽水と即答。異動に伴い、実家で飼っている愛犬プリン(コーギーとダックスのミックス)と離れ、最近はホームシック気味なようです。 今回の愛用品は、自身がデザインしたリュックですが、他にも流線型リュック(R-2)棒屋根ミニショルダー(CW-5)Titi wallet(WS-9)Wrapペンケース(KP-101)など鞄・小物問わずで新しい商品を生み出している作り手です。」 愛用品:ビートルリュック(R-3) 革色:チョコ 愛用期間:約2年Q. 使ってどれぐらい経ちますか? 新作になると決まり(2015年12月頃)、それから使い始めているので、約2年ぐらいです。 Q. どんな場面で使いますか? リュックでそれなりに容量もあるので、通勤・普段使い・旅行など荷物の多い日に使います。なんと、2リットルのペットボトルが3本入るので、スーパーでの買い物にも重宝してます(収納写真は愛用方法でご紹介)。Q. メンテナンスはしていますか? 使い始めて半年ぐらいは頻繁にラナパーを塗っていましたが、それ以降は表面がかさついたら少し塗る程度です。最初、入念にラナパー塗布をしたので、雨に濡れても雨染みしにくくなったと思います(個人的な実感はありますが)。Q. 使い勝手はどうですか? 使い込むとだんだん鞄が身体に沿うように変形していき、背負い心地も良好です。 元々、背中の構造は湾曲させて沿うデザインにしていますが、エイジングにより、更にピッタリとフィットしています。何より、革がしなやかになり、荷物の出し入れがスムーズになりました。

スタッフの愛用方法

ビートルリュックスタイル愛用方法1
本店(東京)に異動してからは毎日自転車通勤です。リュックだと運転時にも気にならず快適です。
ビートルリュックスタイル愛用方法2
最初は革が堅くて収納部も少し開けにくかったのですが、今ではこの通り。取り出しも簡単に出来ます。
ビートルリュックスタイル愛用方法3
普段の荷物は少なめですが、旅行に持っていくこともあります。13インチのノートパソコンも入ります。
ビートルリュックスタイル愛用方法6
実際に旅行でも使っています。奥は旅先での散策用に持っていく棒屋根ミニショルダー(CW-5)
ビートルリュックスタイル愛用方法5
電車に乗った時や荷物を取り出す時には手持ちが便利。取っ手もしっかりとした作りなので、安心感があります。
ビートルリュックスタイル愛用方法4
2リットルのペットボトルが3本入ります。スーパーでの買い物にも使っています。

エイジングをチェック

ビートルリュックのエイジング比較
ビートルリュック 新品のチョコ
新品 革色チョコ。
ビートルリュック スタッフの愛用品
約2年 色も深みを増して、艶も出ています。

気になる変化をクローズアップ

ビートルリュック エイジング1
元々、背中に沿う構造で作っていますが、実際に自分が背負って使い込むことで、更にフィット感が増しました。
ビートルリュック エイジング2
地面に置くこともあり、底のコバ面は多少擦れてはいますが、まだまだしっかりしています。
ビートルリュック エイジング3
使い始め、最も目立つ前面にキズを付けてしまい、結構焦りましたが、時間の経過とともに馴染んできました。
ビートルリュック エイジング4
初めは固かったリュックストラップも、今では肩への収まりも良いです。クッション付きなので、荷物が多い時も負担を軽減してくれます。

アイテム紹介

FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ