こころひきつぐ ~WL-5の場合~

似ている
大きさが違うなかま

似ているなかま

この3つ、外からみるとほぼ同じ
ただ大きさを変えただけのように見える

 

でも違う

 

WL-5の場合

大きいファスナー長財布(WL-5)

 

もともとサンプルの時から知っていた。
ファスナー長財布(WL-58)を大きくしたサイフ”
私のイメージはそんな感じだった。

WL-58とWL-5

大きいのでカードが縦に入る。
通帳、メモ帳、母子手帳が入る大きさ。

作りは同じ。

実際に製作するまで、そう思っていた。

WL-58より大きい

でも、カードを縫ったポケットの底縫い部分が
普通と逆だったんです。
「あー。なるほど。だからふっくらしていたんだ。」

小さな違いがシンプルな中では大きい。大切な要素。

このサイフは、ただ大きくしただけのものではない。
外からは同じように見えても、WL-58とは違った目的で作られたものなのだと
ハッキリと分かった瞬間だった。

 

大きさだけでなく、その作りも変えている。
本人自身が過去にとらわれず用途に合った作りを。

 

ひとつひとつに

 

ひとつひとつに理由はある

 

CK-10の底面

CK-10は私が作りましたが、カバンとして使うために工夫した底のつくり。

 

ポケットの縫い方

WL-5は、厚みのあるものをスムーズに入れることができるポケット。

偶然にもこの2つの工夫は、外から見えずらい奥底に隠れていた。
それぞれに主役的部分は存在する。

 

ひきつがれていく、形
普遍的だが可能性は無限大

 

上からWL-58、WL-5、CK-10

上から

ファスナー長財布(WL-58)

大きいファスナー長財布(WL-5)

ウォレットショルダー(CK-10)

 

本店:楠

 

こころ・ぐ【心ぐ

気持ちの変化がおこる。

 

 

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト

HERZ(ヘルツ)公式通販サイト

HERZ公式インスタグラム
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ