あったらいいな企画第一弾は12/24まで

あったらいいな企画第一弾は12/24まで

こんにちは、オンラインショップの入間川です。
2023年も残り半月ですね。今年も長かったようなあっという間のような。

あったらいいな企画も夏にスタートしたのに、気づけば半年ほど続くロング企画となっています。そんな中、第一弾で登場した18型のアイテムが12月24日(日)をもちまして受付終了となってしまいます…!今回のブログは、終了間近!第一弾アイテムを一挙振り返りするブログです~。

 

まずは全18型のアイテムを一挙おさらい!

全アイテム、《キャメル・チョコ・ブラック・グリーン・レッド》の5色展開です。
各商品ページには、ここに載せた以外の各色写真も掲載しています(一部ないものもあります…!)。
あったらいいな企画の特集ページより、各商品のリンクへアクセスできますので、気になった商品があったらぜひチェックしてみてください。

あったらいいな企画の特集ページへ

 

ここからは、第一弾の中でも特に反響の大きかった商品をご紹介していきます。まずはこちら!

二つ折り財布・2部屋タイプ(AI-2314)

二つ折り財布・2部屋タイプ(AI-2314)

二つ折り財布・2部屋タイプ(AI-2314)の商品ページへ

あったらいいな企画でも、群を抜いて人気が出た財布です!人気の理由を考えたところ、「やっぱハードなラティーゴでつくった財布って良いよね。」という事かなと思いました!
ハードな質感の定番二つ折り財布といえば、二つ折り財布(WS-8)。シンプル故に完成度も高く、なかなか次なる新作が生まれてこなかったのですが、ここにきてようやく登場したのがこのAI-2314です。

 

AI-2314とWS-8の比較

左:二つ折り財布・2部屋タイプ(AI-2314) 右:二つ折り財布(WS-8)

どちらも外見はかなり似ていますが、AI-2314はステッチが下辺にしか入っていない分すこしスッキリとした印象です。シンプルで見た目はWS-8とほぼ一緒なのに、機能面は新要素が多いというのもミソだと思います。

 

AI-2314の仕切り

カードポケットが6部屋+裏側に2部屋、大きなボックス型の小銭入れ、いろいろとこだわりが詰まった財布ですが、この財布の特徴はなんといっても札入れスペース!
商品名にもあるように「2部屋」がこの財布のテーマです。
中央に仕切りが入っているので、1万円札と千円札を分けたり、紙幣とレシートを分けたりできるようになって、便利になりました!整頓されて見やすく取り出しやすくなっています。

二つ折り財布・2部屋タイプ(AI-2314)の商品一覧ページへ

 

ギボシハンドバッグ(AI-2311)

ギボシハンドバッグ

ギボシハンドバッグ(AI-2311)の商品ページへ

定番商品には、横型2wayトートバッグ(T-146)という男心をくすぐるトートがあるのですが、「この鞄が好きだけどもう少し小さかったらなぁ」の声をもとにこの鞄が出来ました。
普段のお出かけにも使えるサイズになったので、女性の普段使い用としてもオススメです。

 

AI-2311とT-146の比較

左:ギボシハンドバッグ(AI-2311) 右:横型2wayトートバッグ(T-146)

単にT-146のSサイズではないので、ところどころデザインを見直しつつ、元のイメージを残しつつ
良い具合を探りながらつくっていきました。鞄のサイズ感の決め手となったのは「iPadが入るかどうか」。ちょうどよく入るサイズ感にまとまっているので、iPadユーザーは必見です!

 

AI-2311収納例

収納については、iPad、500mlペットボトル他、ノート類、ポーチ、財布、小物など、結構よく入ります。見た目以上に物が入る収納力もポイントです。

ギボシハンドバッグ(AI-2311)の商品ページへ

 

マイナンバーカードケース(AI-2315)

AI-2315

マイナンバーカードケース(AI-2315)の商品ページへ

ますます私達の生活に関わってくるであろうマイナンバーカード、その専用ケースも第一弾で登場しました!将来どれだけこのカードにお世話になるのか、今年の段階ではまだ道半ばって感じですが、これまで以上に大事なカードになりそうなので、ここらで専用ケース作っておくのも悪くないかと思います。しかし、この商品も残念ながら12月24日(日)までの注文受付となっております。買えるものは買える内に・・・!と思って、最後のご検討いただけたら幸いです。

他のカードも入る二つ折りタイプもあります。↓

マイナンバーカードケース二つ折り(AI-2316)の商品ページへ

 

ファスナートート(AI-2302)

AI-2302

ファスナートート(AI-2302)の商品ページへ

ありそうでなかった筆頭のアイテムといえば「ファスナートート」!
ちなみに、現在の定番アイテムのでファスナー付きトートの一覧はこちら
Organの商品はかなり充実しているのですが、ヘルツでファスナートートを欲しいとなったら選択肢が少ないんですよね。そんなワケで、あったらいいな企画では第一弾、第二弾ともにファスナートートをつくりました。

先んじて登場したこちらのファスナートートは、企画開始時からスタートダッシュでよく動いたアイテムです。写真はキャメルですが、ブラックだとよりビジネス向きになって個人的にオススメです。

 

ファスナートートのナスカン

遊び心というか、あると何かと助かるのが内側のフック。作り手のちょっとした配慮が嬉しいポイントですね。
私なんかは、AirPodsをたまになくすので、こういう定位置として使えるフックがあると助かるなーと思います。私ならもちろんここはAirPods専用フックとして使います(笑)

 

AI-2302ダウン着用

以前のブログで作り手に”この鞄が出来るまで”をインタビューしてます。その際、こだわった箇所として伺ったのが『取っ手』。短すぎず肩に掛けやすいように絶妙な長さで調整したとのこと。

そこで気になったのが、ダウンでも肩掛けしやすいかどうか!
実際にやってみたのが上の写真ですが、全然問題ないですね!超絶もこもこに着込んでいたら、どうなるか検証の余地アリですが、まず普通の服装であればダウンでも肩掛けOKです。冬も安心ですね!

ファスナートート(AI-2302)の商品ページへ

 

ヘルメットバッグ(AI-2307)

AI-2307

ヘルメットバッグ(AI-2307)の商品ページへ

ヘルツ本店のスタッフが何年も前から欲しかった鞄が、このオールレザーヘルメットバッグ!
元々化繊製が多いヘルメットバッグにおいて、オールレザーで作るというヘルツらしくもチャレンジングなバッグ。細かなこだわりはあれど、伝えたいことは一つ。
”オールレザーでヘルメットバッグつくったら格好いいに決まってるじゃないか!”これに尽きると思います。存在感も圧巻の出来です!

 

AI-2307-GR

どの革色も良い雰囲気を醸しているので、どれにするか迷ってしまいそうですが、ヘルメットバッグらしくミリタリーテイストで選ぶならやっぱりグリーンは外せないですね。ヘルツのグリーンは使い込んでいく内に茶味が強くなってヴィンテージ感も増すので、長く使い込む程にさらに格好良くなってくれそうです。

【特集】革色グリーンのレザーエイジングギャラリー

ヘルメットバッグ(AI-2307)の商品ページへ

おわりに

最後にご紹介するのは、私が考案したキーホルダー・ハリネズミ(AI-2308)
かわいく出来たので自分用におひとついかがでしょう??

AI-2308

キーホルダー・ハリネズミ(AI-2308)の商品ページへ

キーホルダー・ハリネズミが出来上がるまで

あったらいいな企画は、第一弾登場アイテム18型が12月24日(日)までの受注受付です。
ぜひ最後の機会をお見逃しないよう。それでは!

あったらいいな企画の特集ページへ

限定・企画品の一覧ページへ

 

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト

HERZ(ヘルツ)公式通販サイト

HERZ公式インスタグラム
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ