渋谷工房作り手:石口「口枠ボストンバッグ」

スタッフ愛用品:口枠ボストンバッグ

作り手:石口の愛用品

作り手:石口 愛用品
  • 作り手:石口 作り手:石口
    プロフィール 渋谷工房作り手:石口 愛用品:口枠ボストンバッグ(V-8) 革色:グリーン 愛用期間:3年~ ※現行品と一部仕様が異なります。 Q. 使ってどれ位経ちますか? はい。3年以上愛用しています。 Q. 通常仕様と違いますよね? そうなんです。見た目で言うと、前ベルトを2本にしています。他にも一部現行とは異なりますが、大きな違いはありません。 Q. どんな場面で使っていますか? 使い始めから1年ぐらいはほぼ毎日使っていましたね。もちろん1~2泊程度の旅行にもしょっちゅう連れて行っていますよ。ボストンバッグですけど、旅行だけではなく普段でも使っています。 Q. お手入れはしていますか? 僕の場合は使い始めから1年ぐらいまでは頻繁に塗っていましたね。特に最初の頃は2週間に1回ぐらいラナパーを軽く塗布していました。色の変化があまり感じなくなり出してからはオイル保革の回数を減らしました。大体2~3か月に一回程度ですね。あとは角部分など擦れが起きる場所は個別に塗布しています。

スタッフの愛用方法

スタッフ愛用品: 口枠ボストンバッグ 愛用法
前ベルトを2本にしています。
スタッフ愛用品: 口枠ボストンバッグ 愛用法2
普段は雑誌やお弁当などをざっくり入れています。口が大きく開いてくれるんで、A4ファイルや雑誌などの出し入れもしやすいです。
スタッフ愛用品: 口枠ボストンバッグ 愛用法3
後面側に付いているファスナーポケットには、携帯やデジカメなどを入れています。
スタッフ愛用品: 口枠ボストンバッグ 愛用法4
四隅などの擦れやすいところは、本体とは別に気づいたらこまめにオイルを塗るようにしています。

エイジングをチェック

口枠ボストンバッグ 新品
新品 新品のグリーン。
スタッフ愛用品:口枠ボストン エイジング
3年使用 革がくったりとし色が深くなり、雰囲気が増しています。グリーンは少し茶色に近い色味になってきました。

気になる変化をクローズアップ

スタッフ愛用品:口枠ボストン エイジング1
口枠の角は擦れやすい部分です。※オイルを塗布することで、擦れは目立たなくなります。
スタッフ愛用品:口枠ボストン エイジング2
取手は手でいつも触れている箇所なので、色が濃くなっていますね。
スタッフ愛用品:口枠ボストン エイジング3
底面の角も擦れやすく、少し白っぽくなっています。
スタッフ愛用品:口枠ボストン オイル塗布
オイルを塗ってみました!かなり改善しているのがわかります。擦れている部分はそのままにしておくと、破れの原因になりますのでこまめにお手入れすることをお勧めします。 お手入れ方法について詳しく見る

アイテム紹介

FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ