久々の映画

久しぶりに渋谷に雨が降り、やっと梅雨気分ですね。

こんにちは。普段はライブにばかり行っているTom Dick & Harryの大平です。

先日、公開終了がちょっとずつ迫ってきた映画「舟を編む」を観にいってきました。

舟を編む

出版社を舞台に、辞書作りを一生の仕事と決めた主人公と、その仲間達のお話。

不器用な主人公が少しずつ成長するに伴い、最初は否定的だった人々も少しずつ変わっていきます。

くすっと笑えてほっこりして、明日も頑張ろうと思える映画です。(なんかありきたりな説明ですが・・・。

実は本好きな私としては、本に囲まれた(というかまみれた)職場や主人公のお部屋のシーンもわくわくしました。

ネタバレは良くないと思いざっくり書いてみたのですが、ざっくりし過ぎですかね・・・。

 

実はこちらの映画、HERZの鞄が2本 持ち道具として使われています。

よ~く気を付けて観ていないと分かりにくいかもしれませんが。

最後にクレジットで『HERZ』と流れてきて、ちょっと感動。

まだもう少し、公開はされているようなので気になる方は是非!!

 

そして、なんと撮影で使われた実物の鞄が青山本店にて使用サンプルとして置いてあるので、
お店にお越しの際は、探してみて下さいね。

初代棒屋根
初代棒屋根鞄B-78 (松田龍平さん使用)

 

2wayショルダー
2wayショルダーバッグC-20(加藤剛さん使用)

 
これから1週間、雨が続くとか・・・。

お出掛けはちょっと・・・。と言うときは、映画を観たり読書にふけるのも良いかもしれません。

IL-103と舟を編む

 

Tom Dick & Harryの紹介ページへ

 

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト

HERZ(ヘルツ)公式通販サイト

メルマガ: 鞄工房ヘルツのあれこれ

Twitter: ヘルツイッター

Facebook:HERZ公式Facebookページ

FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ