クラシック鞄修行 ~2wayショルダーバッグ(A-11) 前編~

クラシック鞄修行 ~2wayショルダーバッグ(A-11) 前編~

こんにちは!ヘルツ大阪店のスズキです。
最近は、この子の成長を見ることが毎日のひそかな楽しみです。

大阪店の店内植物

成長といえば、私も販売スタッフとして働き始め、9月でちょうど2年目になりました。
まだまだ修行中のところ、先日、店長の高橋から

 

大阪店店長の高橋

「勉強のために、クラシック品番でブログを書いてみなよ!」というミッションをいただきました。

注釈)クラシック品番とは先頭にAが付く品番のことで、主に創業時から作り続けている鞄がラインナップされています。

クラシックバッグの商品一覧ページはこちら

正直なところ・・・嬉しすぎました!!

ヘルツの物作りのユニークさが好きで好きで入社したため、ヘルツの歴史に触れられる、作り手の想いや誕生秘話が聞けるまたとないチャンス!とドキドキしました。

 

選んだクラシック鞄は「A-11」

どの品番にしようか悩んだのですが、「まずはとにかく使ってみたい」と思い、ディスプレイに並んだ2wayショルダーバッグ(A-11)をお借りして、魅力を探ることに決めました。

2wayショルダーバッグ(A-11)

2wayショルダーバッグ(A-11)

とにかく使ってみました!

とにかく使ってみました!

最初に手にしたときの感想は・・・なんかわくわくする!と思いました。
人とかぶらないものが好きなので、唯一無二の鞄を持ち歩いていることが嬉しかったです。

ハードレザーで作った鞄のため重いですが、そのずっしりさも特別に感じました。
ただ、肩当ての使用を強くおすすめします(笑)。

ストラップ・肩当ての商品一覧ページへ

 

2wayショルダーバッグ(A-11) 斜め掛け

身体の幅には収まるサイズ感ですので、このように斜め掛けすれば歩いていても邪魔になりません。
電車でも抱えて持つことができます。ズボラなので、荷物を使ってすぐに戻す場合は、かぶせを開けっ放しにしてしまうのですが、大きなかぶせだと中が見えなくていいですね~。

 

クラシック鞄修行 ~2wayショルダーバッグ(A-11) 前編~

かっちりとした作りの鞄を使うのは初めてでしたが、荷物をパズルみたいにはめていく楽しさがあります。パッと見で荷物がどこにあるのか分かりやすい&出しやすいです!

 

2wayショルダーバッグ(A-11) 私物収納

このように私物を入れて使いました。お弁当や小さめの雑誌も入ります。
ちょっとランドセル感があるので、勉強道具を入れたくなります。

 

2wayショルダーバッグ(A-11) サイドポケット

サイドポケットには鍵を入れていました。

 

2wayショルダーバッグ(A-11) 持ち手

個人的には、持ち手のガッチリさがすごくいい!と思いました。握手しているような気持ちになり、この鞄は相棒と呼びたくなるなぁと不思議と納得したのです。

実際に使ってみて、手作りだからこそできる作りの面白さや温かみがすごく伝わってくる鞄だと思いました。一緒に過ごしたあとは、お返しするのが惜しかったです・・・。

ちなみに持ち歩いていると「可愛い~」「おしゃれですね!」といろいろな人に声をかけられて嬉しくなりました。

A-11の歴史についても、次回のブログで深掘りしていきます!大先輩から話を聞きましたよ~!

つづきます!

2wayショルダーバッグ(A-11)商品ページへ

クラシックバッグの商品一覧ページはこちら

 

【大阪店】
営業時間 12:00-18:30
電話番号 06-6484-6406

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-29 フォーキャスト堺筋本町1F
定休日:第3火曜・水曜・木曜

大阪店の紹介ページへ

 

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト

HERZ(ヘルツ)公式通販サイト

FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ