春財布2021

春財布2021
春財布について

春財布=張る財布

「春財布」という言葉をご存知ですか?日本語には同じ言葉でも文字が異なると、全く違った意味にもなります。「春財布」を別の言葉に置き換えると、「張る財布」すなわち、”財布が大きく膨らむ事に転じて、お金がたくさん入る”という意味合いになります。 もちろん、文字通り「春」のお財布という意味もあります。日本では新学期・新社会人といった節目の行事がスタートする時期は春です。 そういった事を踏まえて、春にお財布を購入すると縁起がいいと言われています。 気持ちを切り替える意味もあろうかと思います。
春財布は「寅の日」に使い始めると縁起が良いと言われています。寅の日とは、十二支の寅(とら)にあたる日で、12日ごとに巡ってくる吉日のこと。 虎は一瞬で「千里を行って千里を帰る」チカラを持つとされ、このことから、寅の日は旅立ちに良いとされますが、もう一つ。黄金色と縞模様の虎はまさに「金運の象徴」。寅の日に財布を買うと、「お金を使っても戻ってきてくれる」というゲン担ぎがあります。 また、寅の日以外にも、「大安」「一粒千倍日」「巳の日」「天赦日」も縁起が良い日と言われているので、新たな財布を使い始めるタイミングとしておすすめです。春財布を購入、そして使い始めるなら、そういった縁起の良い日を選んで頂けると気分も高まると思います。
春財布におすすめの革色はキャメル!
いつの年でも金運といえば、ゴールドやイエローといったカラーが挙げられますが、ヘルツの革色に置き換えると、やはりスタンダードな「キャメル」がそれに近い色になります。 もちろん、他の革色にも金運として良い意味が込められていますし、何より好みやラッキーカラーも人それぞれですので、好きな色を選ぶということで問題はありません。ヘルツの革は使っていく中で色艶も変化していきますので、それも含めてセレクトして頂ければ幸いです。

開催期間:2021年2月5日(金)~3月9日(火)

ヘルツ各店舗(Organを除く)では、スタッフがセレクトした下記のおすすめ春財布に限り、短納期(3週間)でのご注文が可能です。 もちろん、店舗でストックのある商品はその場でご購入可能ですが、受注生産の場合、通常は5~6週間のお時間を頂くところ、下記財布に限りましては、春財布キャンペーンとして、短納期(3週間)でお作りいたします。 ご来店が難しい場合、お電話でのご注文も承っておりますので、お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。 ※オンラインショップでのご注文の場合は通常納期となります。
オンラインショップでは、ロングセラーモデルの一部財布に限り、短納期(3週間)にてお届けいたします。人気の財布ですので、初めて革財布を使う方にもおすすめです。 ※実店舗でのご注文の場合は通常納期となります。
FACEBOOK

日々のあれこれを気ままに投稿中!!
鞄工房HERZ(ヘルツ)の公式Facebookページ