アイテムで探す

カテゴリーで探す

ヘルツを知る

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト Organ(オルガン)ブランドサイト BLOG メールマガジン プレスリリース Instagram 写真投稿ブログ
鞄通販ホーム > アイテムで探す > 新作アイテム > 棒屋根ぽってリュック(R-15)
革色

注文へ進む

棒屋根ぽってリュック(R-15)

ぽってりとしたフォルム
「棒屋根ぽってリュック」


「このぐらいの小ぶり感がちょうどいい」


やや台形のぽってりとしたフォルムが特徴のリュック。
小ぶりながらもマチ幅が広いので、普段使いにも充分対応できます。
フタを開いた前面には、補強も兼ねているファスナーポケット付き。
取り出しやすい位置にあるので、使い勝手も良いです。

本体はA4用紙がギリギリで入るサイズ感(本体から少しはみ出します)。
大きくし過ぎると、このぽってりとしたフォルムが活きてこないので、あえてこの大きさに仕上げています。

一見、男性にはサイズが小さいと思うかもしれませんが、背負ってみると、あまり違和感はありません。見た目も容量も、普段使いであれば、このぐらいのサイズがちょうどいいと思います。

棒屋根ぽってリュック(R-15) レディース手持ち
革色キャメル。メンズ着用(身長175cm)。

「構造からくるクラシックさ、形からくる柔らかさ」


ドイツホックの金具や棒屋根構造にすることで、よりクラシックな雰囲気に。
それでいて、適度に柔らかな印象を受けるのは、やはりこの形によるもの。
ほどよいクラシック感は、飽きずに長くお使い頂けます。

部屋のフックにかけておいて、出かける時に、さっと背負う。
そんな日々の使い方が映える、普段使いのリュックです。

棒屋根ぽってリュック(R-15) イメージ

craftsman message

やや小ぶりのリュックが欲しくて作りました。HERZはカチッとしてて、真四角の鞄が多い印象だったのですが、今回のリュックのイメージはこう、”愛嬌のあるぽってりとした感じ”。このイメージを大事にして作りました。

初代のぽってリュックは、ただのフラップと金具でシンプルにまとめたのですが、「棒屋根ぽってリュック」は、玉縫いや棒屋根を使って、エッジが効いた、よりイメージしていたものに近いものとなりました。
フラップの長さや台形の傾斜の角度、細かい所を何度も微調整してできた鞄なので、自分でも納得のいく、思い入れのある鞄に仕上がりました。

【作り手:青木より】

作り手の写真
ドイツホックベルトと棒屋根が特徴のぽってリュック。
後面にはポケット付き。
観光冊子などを入れておくと、すぐに取り出せて便利です。
側面から。上部はホックボタンでとまります。
ワイドなマチ幅は、お弁当や水筒も入ります。
マチと盤面の間は、革のパイピングで形を出しています。
しっかりと手持ちできる取っ手。
クラシックな棒屋根構造。
ベルトの留めはドイツホック。つまみを軽く押さえて引っ張ります。
引っ張ると簡単に外れます。
フタを開けるとメイン収納部。
前面側にはファスナーポケット付き。
ポケット収納例:i-Phone、パスポート、パスケース(KC-103)。
側面上部のホックを開放すると、大きく開きます。
本体から少しでますが、A4用紙サイズがギリギリで収納可能です。
荷物を入れてみました。
収納例:A4ノート、i-Pad、単行本、折りたたみ傘、ヘッドホン、デジカメ、ソフトレザーの長財布(WL-63)、コロンポーチ(KF-102)、メガネケース(KG-120)。
背負いながらでも開け閉め出来ます。
ファスナーポケットの荷物も出し入れ可能。
革色:キャメル。
革色:チョコ。
革色:ブラック。
革色:グリーン。
革色:レッド。
製作風景の一部をご紹介。後面ポケットの縫製。
フタにドイツホックの当て革を縫っています。
本体内縫いの工程。
棒屋根の製作。
棒屋根ぽってリュック(R-15) キャメル着用

革色:キャメル。レディース着用(身長:166cm)。

棒屋根ぽってリュック(R-15) チョコ着用

革色:チョコ。レディース着用(身長:155cm)。


棒屋根ぽってリュック(R-15) ブラック着用

革色:ブラック。メンズ着用(身長:170cm)。

棒屋根ぽってリュック(R-15) グリーン着用

革色:グリーン。メンズ着用(身長:175cm)。


棒屋根ぽってリュック(R-15) レッド着用

革色:レッド。レディース着用(身長:154cm)。

棒屋根ぽってリュック(R-15) 手持ち

革色キャメルを手持ち。レディース着用(身長:166cm)。


dotted

Big肩当て

商品納期について

dotted

キャメルチョコブラックグリーンレッド

dotted

サイズ 横幅(cm) 高さ(cm) マチ(cm) 重量(g) 規格
28 30 14 1200

※表記されているスペックは革質等により、前後します。


特記

・専用のリュックストラップ(24mm幅)付属。
・本体から少しはみ出しますが、A4用紙がギリギリで入るサイズ感です。

棒屋根ぽってリュック(R-15)
品番 R-15-BK~R-15-RD
価格 43,200 円
ストラップ付属
革色

※ 革色を入力して下さい。
個数

※ご注文前に必ずご確認下さい※
・受注生産のため(一部製品を除く)、お届けまでに6~7週間のお時間を頂きます。詳しくは「納期について」をご確認下さい。
・表記されているスペックは外寸(約/cm)になります。ポケットのマチ幅や取っ手の高さは含みません。
・革に余計な表面加工をしていないため、キズや皺、使っていく中での色移りもございます。 ご注文前に「製品について知ってほしいこと」を必ずご確認下さい。
・HERZ刻印の入っている商品は現在、ロゴの下にMADE IN JAPANの刻印が入っています。詳しくはコチラをご確認下さい。
・返品、交換についてはコチラをお読みください。
・革質により、それぞれの商品で質感・色味などが異なります。
・価格、仕様等は予告なく変更する場合がございます。
そのため、商品画像と仕様が若干異なるモデルもございます。
素材や作りの特性をご理解頂いた上でのご注文をお願い致します。

ユーザーレビュー

商品にコメントが投稿されています!

  • 池内 繁夫
    博多店で購入した、長女のリュックです。
    ショルダーバッグかリュックにするかで、悩みに悩んで棒屋根ぽってリュックに決まりました!
    購入の決め手は、バッグのズレを気にすることなく、両手が使えるから・・・・
    続きを読む

  • 池内 繁夫

    2017-05-30

    博多店で購入した、長女のリュックです。
    ショルダーバッグかリュックにするかで、悩みに悩んで棒屋根ぽってリュックに決まりました!
    購入の決め手は、バッグのズレを気にすることなく、両手が使えるからだそうです。

    先日は博多店にお越し頂きありがとうございました。こちらのリュックは小ぶりで、女性でも背負いやすいサイズ感かと思います。これから楽しんで頂けたら嬉しいです!



この商品に2人が投稿しています。


関連商品

棒屋根ミニリュック(R-6)

34,560 円
丸みを帯びた可愛い形のミニリュック。同じ棒屋根構造で気兼ねなく使えるレディースリュックです。

棒屋根リュック(G-30)

49,680 円
こちらは四角い形の棒屋根リュック。小さな二本ベルトとギボシ留めが特徴で仕事鞄としてのオススメです。

手作り感あふれるリュックサック(R-27)

35,640 円
革の素材感を存分に楽しめるリュック。通称ゲンコツと呼ばれる革の留め具がユニークな鞄です。

バルーンリュック(G-1)

46,440~50,760 円
その名の通り、気球を思わせる個性的な形が特徴。両サイドの大きなファスナーポケットから荷物も取り出せて使い勝手も良いです。

dotted

リュックの選び方特集
⇒リュックの選び方特集ページはコチラ

ブラック革リュック・バックパックのおすすめ
⇒黒革リュック・バックパックの特集ページはコチラ

3wayバッグの選び方・人気ランキング
⇒3wayバッグの選び方・人気ランキング特集ページはコチラ

普段使いにオススメの小ぶりなレザーリュック。棒屋根構造でクラシックな雰囲気がありつつも、ぽってりとした形で可愛らしい表情も。A4用紙が入り、マチ幅もワイドなので、見た目以上に荷物が入ります。普段からお弁当箱を入れる方にもオススメです。サイズ感的にレディースリュックというイメージが強いですが、メンズも違和感なくご愛用頂けるリュックです。

ハンドメイドのレザーリュック・本革リュック/バックパック一覧はこちら

このページのトップへ
鞄(カバン)・バッグ一覧
クラシックバッグ
ビジネスバッグ
ショルダーバッグ
リュック・バックパック
3wayバッグ
トートバッグ
ボストンバッグ
ベルトポーチ
レディースバッグ
レディースショルダーバッグ
レディーストートバッグ
ボディ・ウエストバッグ
セカンド・クラッチバッグ
カメラバッグ
ランドセル
ミニバッグ
革小物一覧
革財布・レザーウォレット
二つ折り財布
長財布
小銭入れ・コインケース
ステーショナリー
ペンケース
ブック・ノート・手帳カバー
名刺・カード入れ
パスケース
ポーチ
革小物
キーケース・キーホルダー
スマートフォン・携帯ケース
IDケース・IDストラップ
バッグストラップ・肩当て
特集コンテンツ
手作り鞄の魅力
素材のこだわり
お手入れと修理案内
経年変化を楽しむ
知ってほしいこと
特集ページ
スタッフ愛用品
HERZ40周年特設サイト
その他
メール受信許可設定のお願い
お買い物ガイド
よくある質問
サイトマップ
HERZブランドサイト
HERZ(ヘルツ)について
工房
直営店舗
プレスリリース
メールマガジン
公式ブログ
写真投稿サイト
Organブランドサイト